24社27サービスを49の項目で比較してわかった 契約者が選ぶ車のサブスクおすすめランキング5選

高齢者向け車サブスク選びのコツを完全解説!家族が乗るカーリースに年齢制限はある?

当ページのリンクには広告が含まれています。
高齢者向け車サブスク選びのコツを完全解説!家族が乗るカーリースに年齢制限はある?
  • URLをコピーしました!
  • 車のサブスクって高齢者でも使えるの?
  • 家族が一緒に使える車のサブスクってあるのかな?
  • 年を重ねても運転を楽しめる車が選べるサブスクはないかな?

実は車のサブスクは新車に定期的に乗り換えができる点や免許返納時の無償解約が認められているなど、高齢者にメリットのあるサービスが多いです。

なぜなら契約期間が定められている分免許返納のタイミングが図りやすい上、最新の安全装備がある車に乗れて安心して車に乗る事ができるから。

まっつんの妻

父が最近運転するのをためらっているけど、安全機能がある車なら安心よね。

まっつん

そうだね。高齢者が運転しやすい機能が充実した車を選べたり、免許返納時の無償解約が可能なプランなどいろいろな選択肢があるから、一緒に見てみよう!

この記事は高齢者や家族が安心して利用できる車サブスクの選び方を完全解説する記事です。

安全な運転を支える機能、年齢制限の有無、家族で共有できるプランの選び方など、あらゆる疑問に答えていきます。

この記事を読めば、あなたやあなたの家族に最適な車のサブスクを見つけるヒントがみつかるでしょう。

もくじ

高齢者向け車サブスク選びのコツ

高齢者向け車サブスク選びのコツ

高齢者が利用する車のサブスクには選ぶコツがあります。

なぜなら若い人が利用するサービスとは使い勝手が異なり、高齢者にフォーカスされたプランやオプション、車種や装備が用意されている場合があるから。

そこで高齢者向けのサブスクサービスを選ぶコツを次の4つにまとめました。

それぞれ解説します。

安全性能で選ぶ

高齢者が車を選ぶ際に最も大切なことは安全性能が充実していることです。

なぜなら加齢による運動能力や判断能力の低下で起こる操作ミスから事故や怪我のリスクを最小限に抑えることができるから。

特に高齢者の間では古い車に乗り続ける傾向があるため、最新の安全装備を備えた車への切り替えがおすすめです。

まっつん妻

古い車には最新の安全装備は付いていないもんね。

まっつん

2019年6月から衝突被害軽減ブレーキの国際基準が成立しているからね。だから新しい車のほうがより基準を満たしているから安全なんだ。

【国際基準の主な要件】

静止車両、走行車両、歩行者に対して試験を行い、所定の制動要件を満たすこと。
① 静止車両に対する試験:時速40kmで走行中に、前方で停止している車に衝突せず停止
② 走行車両に対する試験:時速60kmで走行中に、前方を時速20kmで走っている車に衝突せず停止
③ 歩行者に対する試験 :時速30kmで走行中に、前方を時速5kmで横断する歩行者に衝突せず停止
エンジン始動のたびに、システムが自動的に起動すること 等。

引用元:首相官邸|衝突被害軽減ブレーキの国連の国際基準成立

ほかにも一般的とされる安全装備を下記にまとめてみました。

名称詳細
衝突被害軽減ブレーキ追突事故の被害を軽減や回避する
誤発進抑制制御装置駐車場などでのペダルの踏み間違えを防止する
車間距離制御装置長距離走行時の安全な車間距離の確保とドライバーの疲労軽減する
車線逸脱警報装置車線をはみ出そうとすると警告音で知らせる
リアビークルモニタリングシステムミラーの死角に車がいることをドライバーに知らせる
自動切替型前照灯夜間走行のハイビームに切り替え忘れを防止する

高齢者が車のサブスクを選ぶ際にはこれらの安全装備が搭載された車種を優先することが大切です。

安全装備は高齢者本人だけでなく、その家族にとっても安心感を与えます。

高齢者で車のサブスクを利用する場合は事故やケガのリスクを最小限にできる安全性が高い車を選ぶことが大切です。

乗り降りのしやすさで選ぶ

高齢者が車を選ぶ際、乗り降りのしやすさは安全装備と並んで非常に重要です。

特に高齢になると足腰に痛みを感じる人も少なくないため、乗り降りが困難になる場合があります。

そのため運転席への乗降スペースが広い車や、座席が回転するオプションを付ければ高齢者ドライバーへの負担が大きく軽減されます。

まっつんの妻

私たちが利用しているKINTOにもオプションがあったよね?

まっつん

ターンチルトシートのオプションだね。運転席が回転(ターン)して傾く(チルト)から両足を揃えたままで乗り降りができるんだ。だから足腰に不便を感じるなら、かなり乗り降りしやすくなるよ。

また助手席にもオプションで付けることができるため、高齢夫婦でも簡単に車に乗ることができます。

車の乗り降りが楽になれば、普段の買い物やドライブでも快適なカーライフを送ることができるでしょう。

免許返納時の無償解約条件で選ぶ

車のサブスクには免許返納時に解約金がかからないプランやオプションがあります。

もし運転に自信がなくなった場合や判断力の低下が気になった時に、費用をかけずにサブスクを解約できます。

車サブスクの中途解約は通常違約金が発生しますが、特定の条件下では無償での解約が可能です。

まっつん妻

KINTOでも解約金がかからないプランもあるよね。

まっつん

KINTOは解約金フリープランのことだね。ほかにもSOMPOで乗ーるは免許返納オプションがあるんだ。ただし解約する時の条件がサービスごとに異なるから注意が必要だよ。

解約が可能な各サービスの特徴は高齢者におすすめの車サブスク4選という章でくわしく解説しますが、こうしたプランやオプションは万が一の場合でも安心できるだけでなく、余計な出費を防ぐためにも重要です。

したがって近い将来に免許の返納が考えられるなら、免許返納に負担のかからないサービスやプランを選びましょう。

メンテナンスプランで選ぶ

車の利用には定期的にメンテナンスが必要です。

ですが高齢者にとってのメンテナンスは面倒になりがちなため、メンテナンスが含まれるプランを選ぶのがおすすめとなります。

メンテナンス付きのプランならオイル交換やタイヤの点検・交換などの消耗品の交換費用が月額料金に含まれ、車の管理や支払い管理が楽になるでしょう。

まっつん妻

メンテナンスのスケジュールを自分で把握し続けるのは、年齢を問わず面倒よね。

まっつん

メンテナンスプランのあるプランだと定期的にディーラーから連絡が入るから、忘れることが少ないんだ。しかも呼ばれた時にお金がかかることもないから車を持っていけばいいだけでカンタンだよ。

一般的なメンテナンスの項目や点検周期を下記の表にまとめました。

本来なら以下のような周期で整備工場やガソリンスタンドでお金を払って手入れしなければなりません。

項目周期
エンジンオイル5,000キロ程度
オイルエレメントオイル交換2回目と併せる
冷却水(クーラント)2年毎
ブレーキパッド50,000キロ程度
ウィンドウォッシャー液適時
タイヤ5年程度
バッテリー3年程度
ワイパーゴム劣化を感じた場合
車検新車時初回は3年、後は2年毎

自分で車のメンテナンス管理をするのは大変ですが、メンテナンス付きのプランを契約することで手入れの心配がなくなります。

特に高齢者にとっては手入れ忘れによる車の性能の悪化による事故や故障のリスクが避けられるためおすすめです。

高齢者が車サブスクを利用する際の注意点

高齢者が車サブスクを利用する際の注意点

ここでは高齢者が車のサブスクを利用する際の注意点について解説していきます。

注意点は大きく分けて以下の3つです。

車サブスクの年齢制限は75歳まで

車のサブスクは会社によって異なりますが、一般的に75歳までの年齢制限を設けていることが多いです。

年齢制限の主な理由は運転に関する健康上の懸念や、経済的な支払い能力に基づいています。

まっつんの妻

年金生活で支払いに問題が起きたり、運転能力の低下による事故はサブスクを運営する会社としても避けたいってことなのね。

まっつん

そうなんだ。厳密には会社ごとに契約できる年齢や条件に違いがあるから各サービスの公式サイトをしっかりとチェックしておくことが大切だよ。

下記に会社ごとの年齢制限の有無を表にまとめていますので、参考にしてください。

サービス名年齢制限
KINTO18〜契約満了時に90歳未満
HONDA楽まるなし
日産クリックモビ18歳以上
SOMPOで乗ーる18〜75歳
ニコノリなし
ENEOS新車のサブスクなし(連帯保証人が必要なケースも)
リースナブルなし
定額カルモくん18〜75歳
MOTAカーリース18〜75歳
新車リースクルカなし(ただし審査による)
NORIDOKI原則契約満了時に75歳未満(ただし審査による)
ノレル契約満了時に75歳以下(未成年は親の連帯保証が必須)
カーコンカーリース18〜75歳
オリックスカーリースオンライン20〜75歳(未成年は定期収入がある人の連帯保証が必須)
出光オートフラット18〜80歳(高校生不可)
ポチモ20歳未満・70歳以上は連帯保証人が必須
コスモマイカーリース18歳〜契約満了時点で75歳未満
まっつん妻

表を見ると結局は審査が必要で、条件に合わなかったら連帯保証人がいるのね。

まっつん

どのサービスも審査が決め手だね。あとはどのサブスク会社のサービスやプランが自分に合っているのかを調べるといいよ。

このように車サブスクの利用には各社ごとに設けられた年齢制限に注意が必要です。

自分に合ったサービスを選ぶためには事前に条件を確認し、必要に応じて連帯保証人の準備をしておくとスムーズに車を利用できるでしょう。

審査が通りにくい可能性がある

高齢者が車サブスクを利用する場合、審査が通りにくい可能性があります。

なぜなら年金生活で収入が限られていたり、過去のクレジットカードの支払いや携帯電話料金の滞納による信用情報の問題が原因だから。

まっつん妻

信用情報に問題があると、もう審査は通らないの?

まっつん

必ずしもそうではないよ。たとえば定期収入のある連帯保証人を付けたり、収入に合わせて車のグレードを落とすことで審査に通るケースもあるんだ。

審査はユーザーの年収と契約する車の利用料金が見合っているかが重要なポイントです。

万が一審査に通らない場合は家族や親族に連帯保証人になってもらうか、利用する車種を見直すことで審査をクリアしやすくなります。

任意保険への加入は必須

車を利用する上で高齢者に限らず、任意保険の加入は重要です。

なぜなら大きな事故を起こした場合、自賠責保険だけではカバーしきれず生活が破綻する可能性があるから。

下記に自賠責保険と任意保険の補償内容の違いを表にまとめています。

自賠責保険任意保険
加入条件強制任意
補償内容人身事故による対人のみ対人・対物
ドライバー・同乗者
自身の車
補償限度額・傷害事故は被害者1名につき120万円
・後遺障害の場合4,000万円
・死亡による損害は1名につき3,000万円
保険内容によって異なる

自賠責保険は人身事故の対人のみへの補償しかなく補償金額も不安なため、万が一大きな事故を起こした場合には自賠責保険だけでは不十分です。

そのため足りない部分をカバーできる任意保険の加入は必須と言えます。

まっつん 妻

でも保険会社もたくさんあって、どれを選べばいいか悩むよね。

まっつん

保険会社選びなら一括見積もりサービスで比較するのが1番効率的だよ。保険会社によるけどカーリース専用のプランもあるから等級も気にせず加入できるしね。

またサブスク会社によっては任意保険がプランに含まれていたり、オプションで付けることもできます。

▼任意保険が含まれている、またはオプションで付けられるサービス

プランに保険が含まれていると支払い管理が楽になるため、特に高齢者にとっては便利です。

ただしプランに含まれる保険の範囲や条件を事前に確認しておくことで、個々のライフスタイルに合わせたカーライフを送れます。

家族が一緒に使える車のサブスクもある

家族が一緒に使える車のサブスクもある

一般的に車サブスクは車を購入した場合と同じで、契約者以外が運転しても問題ありません。

ただし前項でお伝えしたように万が一の事故に備えて任意保険の年齢制限や、補償範囲を確認しておくことが重要です。

特に任意保険には「本人・配偶者限定」や「家族限定」などの特約があるため、条件をきちんと理解しておく必要があります。

まっつん妻

私たちが利用しているKINTOは誰が乗っても大丈夫よね。

まっつん

契約プランに保険も全て含まれているから、高齢者でも安心して利用できるのが良い点だね。

とはいえ最初から家族や他人が乗る前提での契約は違反になる可能性があるため、適切に利用することが大切です。

高齢者は契約年数3年がベスト!その理由は?

高齢者は契約年数3年がベスト!その理由は?

「車サブスク選びのコツとか注意点はわかったけど、結局高齢者が利用するなら何年契約が良いの?」と思う人もいるのではないでしょうか。

ずばり高齢者が車サブスクを利用するなら3年契約をおすすめします。

その理由は大きく分けて2つ。

それぞれ解説していきます。

最新の安全装備がついた車に乗れる

車サブスクの契約年数を3年にすると、定期的に最新の安全装備がついた車に乗ることができます。

近年では各自動車メーカーは新技術の開発に力を入れており、特に高齢者にとって重要な衝突回避システムや自動ブレーキなどの装置が絶えず進化しています。

まっつんの妻

最近では居眠り運転も検知してくれるみたいね。

まっつん

その通り。AIやセンサーの精度もどんどん上がっているから、事故のリスクが低くなるよね。

このように3年ごとの契約を選べば最新技術を搭載した車を利用でき、高齢者の運転の安全性が向上します。

安全性の高い車は事故リスクを回避できるだけでなく、不幸な被害者を増やさない対策にもなるため定期的に乗り換えることを検討してみてください。

免許返納無償プランでなくても検討できる

3年の契約であれば免許返納時の無償解約プランを無理に加入する必要がありせん。

なぜなら3年ごとに免許を返納するかどうかを家族と相談できるから。

免許返納に解約が無償になるのはプランやオプションというだけあって、通常のプランより料金が割高に設定されている場合があります。

まっつん妻

契約満了が近くなったら今後の車生活も含めて家族と相談できるもんね。

まっつん

もし契約期間中に運転が難しくなったとしても、家族が運転できるから安心だよね。

ただし契約者本人の健康状態が原因で運転が難しくなった場合には、サブスク会社に相談しましょう。

3年契約の選択は契約者の今の運転能力や、将来的な計画を考慮した上で行うべきです。

また免許返納補償プランや解約可能なオプションの存在も念頭に置いて、個々の状況に合わせて適切なプランを検討しましょう。

高齢者におすすめの車サブスク4選

高齢者におすすめの車サブスク4選

ここでは実際に高齢者が利用すべきおすすめの車サブスク4社を紹介していきます。

順番に見ていきましょう。

KINTO

画像引用元:KINTO公式ページ

当ブログ運営者も利用しているトヨタのサブスクKINTOはおすすめです。

KINTOの解約金フリープランに加入すれば、3年契約の間いつでも解約できます。

さらに乗り降りがスムーズになるターンチルトシートのオプションが付けられるのはKINTOだけ。

まっつん妻

コンパクトで運転しやすいシエンタやアクアに付けられるよ。

まっつん

最新のトヨタ車だから安全装備はもちろん、高齢者に優しい駐車サポート機能も充実しているんだ。

詳しいKINTOの詳細を以下にまとめています。

KINTOのサービス概要
取扱車種トヨタ車/レクサス車
契約期間3年
※契約満了後の延長可能(最大7年)
解約金なしプラン
解約金フリープラン
解約金なしの条件初期費用あり
(月額費用5ヶ月分の申込金)
年齢制限18〜契約満了時に90歳未満
メンテナンスプラン
消耗品
故障修理・代車
任意保険有(東京海上日動)
対人対物無制限
自分・同乗者のケガも5,000万円補償/1人につき
自損事故:自己負担は5万円が上限
車が全損:自己負担なし
※現在加入中の保険等級の引き継ぎは不可

KINTOは安全装備や運転のサポート、乗り降りのしやすさで他サービスと差別化しています。

高齢者が車サブスクサービスに迷ったら解約時期に縛りのないKINTOをおすすめします。

\ 解約金フリープランならいつでも解約OK /

SOMPOで乗ーる

画像引用元:SOMPOで乗ーる公式ページ

SOMPOで乗ーるには免許返納オプションが付けられるため、高齢者におすすめのサービスです。

利用料金に月額2,200円プラスするだけで、契約から3年目以降の解約に費用がかかりません

契約期間は3、5、7、9年から選ぶことができ、同じ車に長く乗りたい人におすすめです。

まっつんの妻

年を取ると頻繁に車を乗り換えるのが面倒だから、長く乗れるプランが選びたい人にとっては魅力的よね。

まっつん

それにもし車に乗る機会が減っても、個人間カーシェアの「anyca」に登録できるからカーシェアの貸し出し代金で車の維持費を抑えることができるのもメリットといえるんだ。

以下にSOMPOで乗ーるの詳細をまとめていきます。

SOMPOで乗ーるのサービス概要
取扱車種国産車/輸入車
契約期間3、5、7、9年
解約金なしプラン
免許返納オプション
解約金なしの条件月額2,200円の追加料金
契約開始から3年目以降
未払いリース料がないこと
車の原状回復が必須
年齢制限18〜75歳
メンテナンスプラン
フルメンテプラン
ライトメンテプラン
シンプルプラン
※プランにより内容が異なる
任意保険別途見積の上料金に含めることができる

SOMPOで乗ーるは長期契約ができるため、高齢者が車の利用計画を柔軟に調整できる点が優れています。

契約から3年目以降に解約することも、カーシェアを利用して維持費を抑えることも可能です。

そのため高齢者は自分のライフスタイルに合わせて車の利用方法を選ぶことができるでしょう。

\ 免許返納プランなら解約金ゼロ /

ENEOS新車のサブスク

画像引用元:ENEOS新車のサブスク公式ページ

ENEOS新車のサブスクではのりかえプランが高齢者におすすめです。

のりかえプランは契約年数が5年で、3年目と4年目は65歳以上なら免許を返納した場合の解約金が発生しません。

さらに上記の期間は追加料金なしで新車に乗り換えることもできるため、年を重ねても運転を楽しめるでしょう。

まっつんの妻

最新の安全装備が付いた車に乗れるのはうれしいわ。

まっつん

定期的に新車に乗り換えたい人ならおすすめだよ。免許返納と乗り換えが選べるのはメリットだね。

以下にENEOS新車のサブスクの詳細をまとめています。

ENEOS新車のサブスクのサービス概要
取扱車種国産車
契約期間5年
(乗り換えると新たに5年契約)
解約金なしプラン
のりかえプラン
解約金なしの条件契約開始から3年目と4年目の期間のみ
年齢制限なし
※連帯保証人が必要なケースも
メンテナンスプラン
フルサポートパック
ライトパック
シンプルパック
※プランにより内容が異なる
任意保険の無し
別途加入が必要

ENEOS新車のサブスクは定期的に乗り換えたい人や、将来の健康状態の変化に不安を感じる高齢者におすすめです。

のりかえプランなら3年で新車に乗り換えか免許返納して解約を選べるため、安心して車を利用できるでしょう。

\ 免許返納なら解約金ゼロ /

出光オートフラット

画像引用元:出光オートフラット公式ページ

出光オートフラットは死亡や免許返納・取消時に追加料金なしで解約できる「あんしんキャンセルサポート」があります。

このサポートは3〜5年契約のユーザー全員に付帯されるため、追加でプランやオプションに加入する必要がありません。

まっつん妻

追加料金なしで解約できるのは高齢者にはありがたいわね。

まっつん

でもあんしんキャンセルサポートの条件が細かく設定されているみたいだから、実際に契約する場合は契約書の細部まで必ずチェックしたほうが良さそうだね。

出光オートフラットの詳細を以下にまとめています。

出光オートフラットのサービス概要
取扱車種国産車
契約期間3〜5年の間で設定できる
解約金なしプラン
あんしんキャンセルサポート
解約金なしの条件契約開始から2年以降
車は現状回復が必須
年齢制限18〜80歳(高校生不可)
メンテナンスプラン
フルメンテプラン
マイメンテプラン
※プランにより内容が異なる
任意保険オートフラット専用の保険あり
※通常より割安になる

なおサポート対象外についての注意点は次の通りです。

  • 契約時にすでに免許返納を予定していた場合
  • 運転の必要がなくなったなどの身体的な不安ではない理由で自主返納した場合
  • 全損事故で車を修復できない場合

参考:出光オートフラット

特筆すべきは運動能力の不安ではない自主返納はサポート対象外であることです。

つまり軽い気持ちでの自主返納は解約金が発生するため、これらを念頭に置いておくと良いでしょう。

\ 免許返納なら解約金ゼロ /

よくある質問

車のサブスクよくある質問

カーリースは年金受給者でも契約できますか?

契約できますが、審査次第になります。

万が一審査に通らない場合は定期収入のある人の連帯保証人をつけたり、契約する車のグレードを落とすことで審査に通りやすくなります。

高齢者で乗り降りしやすい車種はどのようなものがありますか?

乗降口が広く、段差が低い車です。

具体的にはダイハツタントやスズキスペーシアなどの背が高めの軽自動車が高齢者には良いでしょう。

またトヨタのサブスクKINTOでは足腰の弱い人が乗り降りしやすくなるターンチルトシートをオプションで付けることができるため、快適に車に乗ることができます。

ターンチルトシートのオプションが付けられるのはKINTOだけ
画像引用元:KINTO公式ページ

まとめ

まとめ:高齢者向け車サブスク選びのコツを完全解説!家族が乗るカーリースに年齢制限はある?

これまで車サブスクを高齢者が安心して利用するためのコツや注意点について解説してきました。

年齢を重ねると車に乗り続けることに不安になるため、自身にピッタリのサブスクを見つけると良いでしょう。

高齢者が利用するコツは下記4つです。

  • 安全性能で選ぶ
  • 乗り降りのしやすさで選ぶ
  • 免許返納時の無償解約条件で選ぶ
  • メンテナンスプランで選ぶ

また車サブスクを利用する一番の注意点は審査に通るかどうかです。

まっつん

そのほかにも年齢制限や収入に条件があったりしますが、審査に通らなければ契約ができません。

まっつんの妻

だから少しでも審査を通りやすくするために、連帯保証人の用意や普段から支払い関係の滞納を避けておきましょう。

高齢になるといつ何が起こるかわからないため、いつでも解約できるKINTOの解約金フリープランがおすすめです。

ぜひこの記事を活用して、高齢者でも安全で楽しいカーライフを送ってください

以上、「高齢者向け車サブスク選びのコツを完全解説!家族が乗るカーリースに年齢制限はある?」でした。

高齢者向け車サブスク選びのコツを完全解説!家族が乗るカーリースに年齢制限はある?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事が参考になったらシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ